会社案内

ホーム >会社案内 > 会社概要/沿革
  • 代表挨拶
  • 会社概要/沿革
  • Approach 社内の取組みについて
  • 採用情報 

会社概要

社名 株式会社大洋堂
創業 昭和21年4月 創立
昭和26年6月 株式会社大洋堂設立
資本金 1,700万円
代表者名 代表取締役会長 大河内孝男
代表取締役社長 大河内康史
本社・工場 名古屋市中川区大畑町2?30
従業員 43名
事業内容 商業印刷
■カタログ・ポスター・チラシ等
各種商業印刷物の企画・制作・
印刷・加工一式
■ 商業用・工業用のシール印刷・
加工一式

沿革

昭和21年4月 名古屋市中川区五女子町にて
紙製品製造販売業を開業
昭和26年6月 名古屋市中区東雲町に移転、
株式会社 大洋堂に改組変更、資本金60万円
昭和35年3月 90万円増資、資本金150万円
昭和38年7月 名古屋市中川区大畑町に
平版工場建設
昭和39年6月 200万円増資、資本金350万円
昭和40年8月 150万円増資、資本金500万円
昭和42年1月 中川区大畑町にシール工場建設
昭和43年10月 200万円増資、資本金700万円
昭和44年8月 現在地に本杜移転
昭和44年9月 現在地に本社社屋を建設
昭和46年7月 350万円増資、資本金1,050万円
昭和49年6月 代表取締役大河内孝一退任、
新任に大河内康宏就任
昭和53年6月

650万円増資、資本金1,700万円

昭和60年12月

新第1シール工場完成

昭和62年4月

新第2オフセット工場完成

昭和62年9月 新第3工場完成
平成14年12月

代表取締役大河内康宏退任、
新任に大河内孝男就任

平成17年10月 第3工場増設
平成20年5月 北駐車場建設
平成22年7月 代表取締役大河内康史就任